Blog

asako_08 今年度は「弘前のクールビューティー」と言うキャッチフレーズを付けて頂いて試合出場していました「Hirosaki Super Shot SEED」の佐藤麻子です。

 まずは下の動画をご覧下さい。

 

 



 

asako_07 ご覧頂いた動画を解説したいと思います。東北支部ホームページの作成時に自己紹介用に撮影した動画なのですが、まずは取りだしの1番ボールですが「フリ」が無くほぼ真っ直ぐの為クッションから攻めました。手球のラインは悪くないと思いますが少し強すぎて4番ボールで隠れてしまい、2番ボールにはポジション出来ていません。止むを得ずジャンプショットで2番ボールを入れたものの次の3番ボールに対しても遠くて更に手球がクッションに近い為に撞き辛い状態、またもや止むを得ず3番ボールは入れ重視で繋ぐ事を優先にしたものの9番ボールにあたりまたもやポジションが半端、次の4番ボールからも然りです。その後の5番ボールから7番ボールへのポジションでやっと取りきる形が出来た様に見えます。結果としてこのマスワリにタイトルをつけるとしたら「あきらめない!」というマスワリだと思います

 プロでもアマでも試合などそういう中で良くある光景だと私は思います。決してキレイに取りきってはないのですが、必死に入れ繋いでいる姿も見て頂ければ!、と思います。

 

 

kitatani 06 テーブルコンディションはテーブルごとに違うのでまずは「入れて繋ぐ事」は大事なことです、「諦めない事こそ可能性!」私はそう感じます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。

Plugin creado por AcIDc00L: key giveaway
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: seo valencia